.jpg

Artist Biography

 

Ana Scripcariu-Ochiai │ スクリプカリウ落合 安奈

 

Born in 1992 in Saitama Prefecture, Japan. Ana Scripcariu-Ochiai is a mixedmedia artist who sensitively explores ways to take root in her two home countries of Japan and Romania under the theme, "connections between land and people.” She performs cultural and anthropological field work including documentation of indigenous festivals and folk religions in various parts of Japan and abroad. In recent years, she has been involved in the field of primatology as an extension of her work.

Ana Scripcariu-Ochiai graduated from Tokyo University of the Arts with a degree in Oil Painting at the top of her class and as a valedictorian of the Faculty of Fine Arts, where she also completed an MA in Global Art Practice. She is now enrolled in the doctoral program in sculpture at Tokyo University of the Arts.

She has had exhibition in Japan and internationally: at The Museum of Modern Art, Saitama, Japan (2020-2021); The National Museum of Contemporary Art, Romania (2020); Hoi An, Vietnam (2019); Tokyo Metropolitan Art Museum, Tokyo, Japan (2019); Chambord, Paris, France (2017) etc.

美術家。1992年埼玉県生まれ。

日本とルーマニアの 2 つの母国に根を下ろす方法の模索をきっかけに、「土地と人の結びつき」というテーマを持つ。国内外各地で土着の祭や民間信仰などの文化人類学的なフィールドワークを重ね、近年はその延長線として霊長類学の分野にも取り組みながら、インスタレーション、写真、映像、絵画などマルチメディアな作品を制作。「時間や距離、土地や民族を越えて物事が触れ合い、地続きになる瞬間」を紡ぐ。

東京藝術大学油画専攻を首席、美術学部総代で卒業。同大学大学院グローバルアートプラクティス専攻修了。同大学大学院彫刻専攻博士課程に在籍。

埼玉県立近代美術館(2020)、ルーマニア国立現代美術館(2020)、東京都美術館(2019)、世界遺産のフランスのシャンボール城(2018)やベトナムのホイアン(2019)など世界各地で作品を発表。

​[ All CV ]

Selected Exhibition Review


- 五味  良子 氏 (埼玉県立近代美術館 学芸員)  Ryoko Gomi (Curator, The Museum of Modern Art, Saitama) (2021)
- 山峰 潤也 氏 (キュレーター, ANB Tokyoディレクター) 美術手帖 Junya Yamamine (Curator, ANB Tokyo Director) Bijutsu Techou (2021)

- 加藤 育子 氏(キュレーター, スパイラル ) | Ikuko Kato (Curator, Spiral / Wacoa Art Center) (2018)


Selected Web Interview


Art news Japan (2022)   

T JAPAN : The New York Times Style Magazine. (2022)

ELLE girl (2021)   

TERRADA ART AWARD (2021)    

テレビ朝日 tv asahi (2021) 

NEW ART STYLE (2021) 

KUMA foundation (2021)  

CAF foundation (2021)

Forbs Japan (2020) 

朝日新聞 │ Asahi News paper (2020)

美術手帖  Bijutsu Techou (2018)

NUTE (2018)  

CINRA (2018)

​[ All Press ]

  • グレーInstagramのアイコン
​Works
CV​
【PROFILE】
1992   Born in Saitama, Japan 

2016    Graduated from the Oil painting Department of the Tokyo University of the Arts with top honors.

2019    Graduated from the Global Art Practice Master's course of the Tokyo University of the Arts. 

2019 -   Tokyo University of the Arts of Fine Arts Doctor's degree Sculpture course.    

【Exhibitions】

Solo Exhibitions

2021

■「The beginning of my journey is the beginning of your journey.」ANB Tokyo/Tokyo

■「journey」 AKIO NAGASAWA  GALLERY AOYAMA /Tokyo

2020

■Artist project#2.05「Blessing beyond the borders」The Museum of Modern Art , Saitama /Saitama

■「Imagine opposite shore 」   GINZA TSUTAYA BOOKS・GINZA SIX/Tokyo

2019

■「ones final home 」 nap gallery/Tokyo

■「mirrors」Bambinart Gallery/Tokyo

2018

■「Outline to flicker」Bambinart Gallery/Tokyo

2017  

■「trance」Bambinart Gallery /Tokyo

■「Intersect」 634展示室/Tokyo

 

2016  

■「Outline to flicker」 GALLERY b.TOKYO/Tokyo

Group Exhibitions

2021

■「TERRADA ART AWARD 2021 finalist exhibition」Warehouse TERRADA/Tokyo

■「Over the fence」COURTYARD HIROO/Tokyo 

■「Say Hello to Strangers」Various places in Kanazawa City, Ishikawa Prefecture/Ishikawa

■「breakzenya 『Bijutsutecho』 General Editor, Teiya Iwabuchi Selection」GINZA TSUTAYA BOOKS・GINZA SIX/Tokyo

2020

■「ENCOUNTERS」ANB Tokyo /Tokyo

​■「Y.A.C. RESULTS 2020」The National Museum of Contemporary Art , Romania  /Romania

■「breakzenya in HILLSIDE TERRACE 38 artists selected by Tomio  Koyama」Daikanyama Hillside Forum・Hillside terrace/Tokyo

​■「Y - generation artists」GINZA TSUTAYA BOOKS GINZA ATRIUM・GINZA SIX/Tokyo

​​

2019

■「Comité colbert award 2019 -Reiwa : New generation- 」Tokyo University of the Arts Museum/Tokyo

■「Bridge」 Hoi An (World heritage) / Vietnam
■ Tokyo Metropolitan Art Museum Selection Group Exhibition 2019 "Imagine Constellation-Past, Present, Future" Tokyo Metropolitan Art Museum/Tokyo

■「KUMA EXHIBITION 2019」Spiral / Tokyo

■ 「3331 ART FAIR 2019」Arts Chiyoda 3331 Main Gallery / Tokyo

2018 

■「The 5th Contemporary Art Foundation Award finalist exhibition」Daikanyama Hillside Forum・Hillside terrace/Tokyo

■「Ascending Art Annual Vol.2 まつり、まつる」WACOAL STUDYHALL KYOTO/Kyoto

■「Ascending Art Annual Vol.2 まつり、まつる」SPIRAL /Tokyo 

■「Eve before break - Next generation artists ~」Bunkamura Gallery/Tokyo (Shibuya)

■「KUMA EXHIBITION 2018」SPIRAL /Tokyo(Omotesando)

2017

■“ISHIBASHI foundation travering scholarship program exhibition”, Tokyo University of the Arts/Tokyo

■“ZUSHI Art Festival”, ZUSHI city, Kanagawa

■“The 7th time Innovative Artist exhibition ”,Kawaguchi Art Gallery ATLIA/Saitama

■“INVISIBLE. in the Eye of the Double Spiral”,world Heritage of Château de Chambord/France

2016

■“International Exchange Exhibition2016”, Daegu University/Korea

■“Challenge Art in Japan2016 ”,  Korean Cultural Center in Japan/Tokyo 

■“Highlight ”, Tokyo University of the Arts/Tokyo

 

2015    

■“ISHIBASHI foundation traveling scholarship program report show”, Tokyo University of the Arts/Tokyo

■“Ingredient of Ingredient”, 634 gallery/Tokyo

■“UENO GEIYU award show”,Tokyo University of the Arts/Tokyo 

 

2014            

■“一二”, 3331 Arts Chiyoda/Tokyo

 

2012

■“ISSOSA”, Tokyo University of the Arts/Ibaraki       

■“KOKONONE”,  HAISYAKKEI/Ibaraki

【Awards】

2022

ARTnews Japan「30 ARTISTS U35 2022」, nominated

2021

「TERRADA ART AWARD 2021,  Prize from director of the Towada Art Center Meruro Washida. 」

2020

「Forbes Japan 30 UNDER 30 」

「Y.A.C. RESULTS 2020」, SWITCHLAB / Romania

 

2019

「Comité colbert award 2019 -Reiwa : New generation- 」,  finalist

2018

「The 5th  Contemporary Art Foundation Award」, finalist

2017

『The 7th  Innovative Artist exhibition 』, finalist , Kawaguchi Art Gallery ATLIA, Saitama 

 

2016 

『Graduation show All Department of the Tokyo University of the Arts』  top honor of undergraduate 

『Graduation show Oil painting Department of the Tokyo University of the Arts』  top honor and purchase by The University Museum 

 

2015

『UENO GEIYU AWARD』

             

【Public collection】

2016  

「It is the furthest = It is the nearest」 The University Museum, Tokyo University of the Arts

【Grants】

2022

   「POLA ART FOUNDATION」

   「KUMA FOUNDATION 22-A Activity support business」

2021

 「KUMA FOUNDATION 21-A Activity support business」

 「DMM. make AKIBA Start line program」

2020

 「DMM. make AKIBA Start line program」

2019

    「Japan Arts Foundation scholarship student」

 「DMM. make AKIBA Start line program」

2018

    「KUMA FOUNDATION Creators Scholarship」

2017

    「KUMA FOUNDATION Creators Scholarship」

 

2015  

    「ISHIBASHI FOUNDATION」

(I went to Turkey, Germany, Poland, the U.K. for a research for two months)

 

 

【Residence】

2019 

Residence project / World Heritage of Hoi An, Vietnam 

【Lecture】

2022.07

・Art History "Eurasia" Guest Lecturer, Temple University Japan 

2022.03

・Art History "Eurasia" Guest Lecturer, Temple University Japan

2021.03

・Art History "Eurasia" Guest Lecturer, Temple University Japan

【Presentation】

2022

The Agency for Cultural Affairs the Art Platform Japan project

◎Moderators: Odate Natsuko (Arts Commons Tokyo, Yoshiko Isshiki Office), Nariai Hajime (Curator, Department of Fine Arts, The National Museum of Modern Art, Tokyo)
◎Presenters:Ana Scripcariu-Ochiai (Artist), Han Ishu (Artist), MES (Artist), Momose Aya (Artist)

 

【Workshop】

2019

Singapore Contemporary Art Program/Singapore

2016

Global art joint curriculum 2016, Paris Unit,  Tokyo University of the Arts and the Beaux-Arts de Paris/World Heritage of Château de Chambord, France

 

 

 

 

______________________________________________________________________________________________

 

【プロフィール】

1992  埼玉県生まれ

2016  東京藝術大学 美術学部 絵画科 油画専攻 卒業(首席・学部総代)

2019     東京藝術大学 大学院 美術研究科 修士課程 グローバルアートプラクティス専攻 卒業

2019-       東京藝術大学 博士後期課程 美術研究科 美術専攻 彫刻 在籍

​​​

【主な展示】

 

個展

2021

■「わたしの旅のはじまりは、 あなたの旅のはじまり」ANB Tokyo/東京

■「journey」 AKIO NAGASAWA  GALLERY AOYAMA/東京

 

2020

■アーティスト・プロジェクト#2.05「Blessing beyond the borders- 越境する祝福 -」埼玉県立近代美術館/埼玉

■「Imagine opposite shore ― 対岸を想う」   銀座 蔦屋書店・GINZA SIX/東京

2019

■「骨を、うめる / ones final home 」 nap gallery/東京

■「mirrors」Bambinart Gallery/東京

 

 

2018

■「明滅する輪郭」Bambinart Gallery/東京

2017  

■「trance」Bambinart Gallery/東京

■「Intersect」 634展示室/東京

 

2016  

■「Outline to flicker」 GALLERY b.TOKYO/東京

 

 

グループ展

2021

■「TERRADA ART AWARD 2021 ファイナリスト展」寺田倉庫/東京

■「Over the fence」コートヤードHIROO/東京

■「ストレンジャーによろしく」 石川県金沢市各所 /石川

■「ブレイク前夜展 「美術手帖」総編集長・岩渕貞哉セレクション」  銀座 蔦屋書店・GINZA SIX/東京

2020​

■「ENCOUNTERS」ANB Tokyo /東京

​■「Y.A.C. RESULTS 2020」National Museum Contemporary Art 国立現代美術館 /ルーマニア

■「ブレイク前夜×代官山ヒルサイドテラス時代を突っ走れ! 小山登美夫セレクションのアーティスト38人」代官山ヒルサイドテラス/東京

■「Y - generation artists」銀座 蔦屋書店 GINZA ATRIUM・GINZA SIX /東京

 

2019

​■「コミテコルベール アワード 2019-令和:新しい時代-」展​   東京藝術大学美術館 /東京

■「Bridge」 ホイアン(世界遺産) /ベトナム

■  都美セレクショングループ展2019 『星座を想像するように-過去、現在、未来』東京都美術館 /東京

■「KUMA EXHIBITION 2019」SPIRAL/東京

■「3331 ART FAIR 2019」アーツ千代田3331・メインギャラリー/東京

 

2018

■「第5回 CAF賞 (Contemporary Art Foundation Award) 入選作品展覧会」代官山ヒルサイドテラス・ヒルサイドフォーラム/東京  

■「Ascending Art Annual Vol.2 まつり、まつる」ワコール スタディーホール 京都 / 京都

■「Ascending Art Annual Vol.2 まつり、まつる」SPIRAL /東京  

■「ブレイク前夜〜次世代の芸術家たち〜」Bunkamura Gallery/東京 (渋谷)

■「KUMA EXHIBITION 2018」SPIRAL /東京(表参道)

2017  

■「石橋財団国際交流油画奨学生展覧会」 東京藝術大学陳列館/東京

■「逗子アートフェスティバル」 逗子市内各所/神奈川

■「第7回 新鋭作家展 二次審査プレゼンテーション展示公開」 川口市立アートギャラリー・アトリア/埼玉

■「インヴィジブル:二重螺旋のあいだ」 シャンボール城(世界遺産)/フランス

2016

■「国際交流作品展2016 International Exchange Exhibition」 大邱大学/韓国

■「東京藝術大学韓日学生交流展Challenge Art in Japan2016 ―環状の岸辺―」 駐日韓国大使館 韓国文化院/東京

■「ハイライト展」 東京藝術大学/東京

 

2015

■「平成27年度 石橋財団 国際交流 油画奨学生 成果報告展 Vol.1」 東京藝術大学/東京

■「成分の成分」 634展示室/東京

■「上野芸友賞展」 東京藝術大学/東京

2014

■「一二」アーツ千代田3331/東京

2012  

■「いっそ、さあ」 東京藝術大学/茨城

■「ここのね、」 拝借景/茨城

 

 

 

【受賞】

2022

ARTnews Japan「30 ARTISTS U35 2022」ノミネート

 

2021

「TERRADA ART AWARD 2021  鷲田めるろ賞」受賞

2020

「Forbes Japan 30 UNDER 30 」受賞

「Y.A.C. RESULTS 2020」受賞          SWITCHLAB / ルーマニア

2019

「コミテコルベール アワード 2019」 ファイナリスト

2018

「第5回 CAF賞 (Contemporary Art Foundation Award)」 ファイナリスト  

2017

「第7回 新鋭作家展 」 ファイナリスト  川口市立アートギャラリー・アトリア/埼玉

 

2016  

「平成27年度東京芸術大学美術学部全専攻」 首席総代

「平成27年度東京芸術大学卒業制作・油画専攻」 首席・買上賞

 

2015  

「上野芸友賞」 受賞

 

 

 

【助成】

2022

「公益財団法人ポーラ美術振興財団令和4年度在外研修助成」

「クマ財団 22-A活動支援事業」

2021

​「クマ財団 21-A活動支援事業」

「DMM. make AKIBA スタートラインプログラム」

2020

「DMM. make AKIBA スタートラインプログラム」

2019

「日本文化藝術奨学生」/ 公益財団法人 日本文化藝術財団

「DMM. make AKIBA スタートラインプログラム」

 

2018

「クマ財団 第2期奨学生」(継続支援)

2017

「クマ財団 第1期奨学生」

 

2015  

「平成27年度 石橋財団 国際交流 油画奨学生」

 

【パブリックコレクション】

2016  

「It is the furthest = It is the nearest」 (東京藝術大学大学美術館)

【レジデンス】

2019 

Residence project / ホイアン(世界遺産)、ベトナム

【講義】

2022.07

・テンプル大学 美術史「ユーラシア」特別講義 ゲスト講師

2022.03

・テンプル大学 美術史「ユーラシア」特別講義 ゲスト講師

2021.03

・テンプル大学 美術史「ユーラシア」特別講義 ゲスト講師

【ワークショップ】

2019

Singapore Contemporary Art Program/シンガポール

2016 

グローバルアート共同カリキュラム2016 パリユニット 東京藝術大学 × パリ国立高等美術学校(エコール・デ・ボザール) / シャンボール城(世界遺産「シュリー=シュル=ロワールとシャロンヌ間のロワール渓谷」シャンボール国立公園内)、フランス

【対談・鼎談・登壇】

2022

・【登壇】文化庁アートプラットフォーム事業

◎モデレーター:大舘奈津子(芸術公社、一色事務所)、成相肇(東京国立近代美術館美術課主任研究員(コレクション情報発信室長))◎発表者:スクリプカリウ落合安奈(美術家)、潘逸舟(美術家)、MES(アーティスト・デュオ)、百瀬文(アーティスト)

2021

・【対談】鷲田めるろ氏(十和田市現代美術館・館長)

TERRADA ART AWARD ファイナリスト展 / 最終審査員×ファイナリスト オンライン対談

2021

・【トークショー登壇】ANB Tokyo アーティストトーク|スクリプカリウ落合安奈 / NAZE / 小林健太

ANB Tokyoで個展を同時開催した3名の作家によるアーティスト・トーク

2021

・【シンポジウム登壇】京阪神スタートアップアカデミア・コアリアクション キックオフ・カンファレンス

2021

・【シンポジウム登壇】ムーンショット型研究開発目標ミレニア・プログラムチームメンバー×天野 浩氏

2020

・【対談】崔敬華氏  (東京都現代美術館学芸員)

埼玉県立近代美術館・個展関連イベントクロストーク 「<帰属意識>を問い直す」

2020

・【対談】和田彩花氏  (アイドル)

六本木蔦屋書店企画「アートを歩む私たちの未来」 『私の未来は私が決める!vol.5~和田彩花リモートトーク企画~』

2020

・【トークイベント登壇】

art for all|アーティストのための実践講座①|アーティストの「お金」事情

<スピーカー>荒木 悠、大小島 真木、岡田裕子、キュンチョメ、小泉明郎、白川昌生、スクリプカリウ落合 安奈、五月女 哲平、花房(鈴木)沙也香  /  <モデレーター>川久保ジョイ+津田道子

2020

・【対談】遠山正道氏  (スマイルズ代表)

「Forbes JAPAN 」にて掲載

2020

・【鼎談】片岡真実氏  (森美術館館長)・周栄行氏  (飲食プロデューサー)

「朝日新聞」にて掲載

2020

・【トークイベントゲスト登壇】

アンドレア・アレクサンドラ・ペテルフィ氏  (ルーマニア人アーティスト)・和田昌宏氏  (美術家)の武蔵野市主催、Aet Center Ongoing企画展覧会のトークイベント

2019

・【鼎談】日比野克彦氏  (美術家)・丹羽優太氏  (画家)

CINRA.NETにて掲載

2018

・【出品展覧会トークイベント登壇】

久保寛子氏  (アーティスト)・大巻伸嗣氏  (現代美術家)・加藤育子氏(スパイラルギャラリー担当チーフ/キュレーター)

Ascending Art Annual Vol.2 「まつり、まつる」展 特別トークプログラム

 

2018

・【対談】三井圭司氏(東京都写真美術館学芸員)

CINRA.NETにて掲載